Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

僕の友 ~奇跡の犬~タッチ

これは実話です。 

実際に起きた お話です。

CACI(コンパニオンアニマルクラブ市川)にレスキューされた 飼い主持込のポインター【タッチ君】のお話





彼は飼い主により 千葉県のセンターに持ち込まれました。

翌日・・・ 

彼はドリームBOX(名前はドリームでも処分する機械の事です)へ

他の期限の切れた犬達と共に入れられ 

そしてスイッチは押されました。。。




処分されたのです。。。




しかし・・・



ドリームBOXから処分された犬達の呼吸を確認すると、
1頭だけ呼吸を・・・
他の みんなは全頭亡くなっていたのに 1頭だけ息をしていました!


彼だけが!!!


その後 職員の方達が生かしてくれようと収容部屋へ入れてくれたそうです。


彼は一緒に処分された 仲間達の断末魔を その耳で聞いたでしょう。
その仲間達の姿も 彼の目には写ったでしょう。
どれ程の恐怖と苦しみを味わった事でしょうか。

ドリームCACI3月記事


彼は職員の方達とCACIの代表によって 命を明日に未来に繋ぐことが出来ました。

名前を貰いました。。。名前は【タッチ】君。

この時のタッチ君の記事はこちら
      
ドリームBOXからの生還~奇跡の犬~






・収容情報に載ることはない飼い主持込

・翌日に殺処分の運命になる飼い主持込




そしてタッチ君はセンターから外の世界へと
第二の犬生を歩み始めたのです。
タッチ君センターCACI4月記事
すごい痩せっぽちで 骨も浮き出ていますが この日を どれだけ喜んだでしょうね・・・
(前にいるのは この日 一緒にセンターから出た みなみちゃん)




私は この記事を見て すぐに、ドリームBOXとは!? ガスとは!? どのように!?
色々と検索して・・・
 
実際のドリームBOXの写真を見て、 
どのようなガスか知り、 
苦しんで死んでいくことを知り
最後に処分された子達の遺体が並ぶ中、
呼吸の有無を確認する場面の写真も見ました。


ショックでした・・・
安楽死だと ずっと疑いもせずに信じていたからです。


ただ安楽死といえど まだ生きる権利はあります。
殺すということに変わりはありません。 
私的には非常に抵抗があるものでしたので、
縁があって出会った子は家に迎え居れたり、里子に出したりもしました。


私は直接 レスキューにもボランティアにも参加していません。
ただセンター出身のアンディの親だからこそ 
センターを知っているアンディだからこそ訴えていかなければならないと考えています。


目を背けたいですよね・・・
私も その一人でしたから わかります。
ただ この現状を知らないと 目を背けたままだと
このような不幸な子達は減らない なくならないと思うからです。









そして その 【奇跡の犬 タッチ君 いよいよ里親募集開始です!!!
タッチ君は
この 写真は今年9月30日のものです。今は もっと逞しくなっているんですって

タッチ君の里親募集記事はCACI(コンパニオンアニマルクラブ市川)12月7日記事
を ご覧下さい!








[我が家]

お兄ちゃん達はテレビに夢中
アンディは寝床作りに夢中でございます。。。
Andy+356_convert_20091207202625.jpg



ガアァァァ
Andy+358_convert_20091207202719.jpg
ガァとは言ってません
あくびの瞬間です。。。なぜかカメラ目線ですが・・・
毎夜の我が家の風景354


この後 みんな それぞれ眠りにつくのです
Andy+216_convert_20091207230459.jpg
見事 グシャグシャですが





あの子達 まだ埼玉県保健所の収容情報に載っています。
今日が命の最終期限
イングリッシュセター 加須保健所
イングリッシュセター加須保健所


以下 春日部保健所 保護主持込の子達(アメリカンコッカー、ミニチュアダックス、ラブラドール)
コッカーダック

レトリバー
一般の方には譲渡してはくれません。
家族に迎えたいとお考えの方は埼玉県譲渡団体にご相談下さい。譲渡認定団体



そして昨日は川口保健所にイングリッシュセター♂が また収容  12月11日期限
迷子なのでしょうか・・・青革製首輪に50cmほどの鎖がついているそうです。
川口セッター




僕達は生きている
Andy+349_convert_20091207202904.jpg
命は育むもの 期限などないはずだよね


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
  ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
  ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
  ポチッと応援お願いします

   いつも有難うございます
スポンサーサイト


  1. 2009/12/08(火) 09:55:00|
  2. アンディ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:23

僕は一人ぼっちにはなれない。 | ホーム | 僕の冬布団

コメント

No title

はじめまして。
突然ですが、リンク、させていただきました。
なんのお役にも立てないけれど、
1人でも多くの人にこのような(殺処分等)の
状況を知ってもらいたくて・・・。
同じ人間として、恥ずかしいです・・・。
命は人間も犬も同じと堂々と言える時代がくることを願って・・・。
  1. 2009/12/08(火) 19:30:09 |
  2. URL |
  3. cuore #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/08(火) 20:27:26 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/08(火) 20:32:29 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

No title

ドリームボックスの名称を変えなければいけませんね。
職員さんは辛い思いをしなければならないし、常々思うのですが、何故飼い主が、
自分の手でそのスイッチを入れないのか・・・私は、絶対に飼い主に、自らの手で、始末を
つけて欲しいと思っています。

それが責任の取り方。
そうすることが、飼われていたほうも、諦められる・・・何故こんな選択をされなければ
ならないのか、悔しくて涙が止まりません。

それは今すぐでも始められるはず、そうなるとまた、捨てられる命が増えるのでしょうか?
あなたが見捨てた命、それは必ず”あなたへの苦しみとなって、戻って来い!”と祈ります。

いつもお疲れ様です。
書き込む事も辛いですね。
  1. 2009/12/08(火) 20:48:17 |
  2. URL |
  3. シェイド #iAn.OV3g |
  4. 編集

No title

フ~! mamaの記事ここまでくるのに 1時間かかった! 
金子理絵様のところで 記事よんでコメントよんで 過去
の記事読んで 目の見えないワンちゃんのところで泣いて
・・・・・ andyが布団直してるの見て やっと ホットしたと
いうか! 千葉の捨て犬 多すぎ! 私は 佐倉市井野
に いたんだけど その時も引越した先に もうワンちゃん
住んでて すぐ一緒に生活が始まった。その野良君 土に
穴ほって そこに すんでた!ビックリした その子の犬種
は ポインター すっごく いい娘だった。しかしフィラリアに
かかっていて。 手遅れだった。その頃の私はフィラリアな
んてしらなかった。飼ってすぐ健康診断すれば助かったの
に・・・・・・ 今でもビデオが残っていてたまにみるんですよ!
記事に出てくる場所は 全部知ってる 富里!佐倉!臼井!
今日も心が重い~♪


  1. 2009/12/08(火) 20:53:06 |
  2. URL |
  3. emily♪ #- |
  4. 編集

No title

はじめまして!Emilyさんのところで知りました。
私もリンクさせていただきました。

つらい現実も知らないで済ませてはいけないんですよね。
なんて知らないことが多いんでしょうか・・

世の中大ペットブームですが、こういうことこそもっと取り上げて欲しいです。

泣いたり微笑んだりしました~。 またお邪魔いたします。



  1. 2009/12/08(火) 22:16:39 |
  2. URL |
  3. クウmama #- |
  4. 編集

こんばんわ

私は 一時あるレスキュー団体に入ってたことがあったのですが
今はメンバーから外れてます(今もまだボランティア登録だけはしてますが)
一時期 気になっていろんなレスキュー団体のサイトを毎日チェックしていたのですが
見終わった後 しんどくなる内容ばかりで・・・・
なるべく見ないようにしようと いつの間にか避けてた気がします。
最近 猫を保護してからは 見ないふりしててはだめだな・・・・と思うようになったんですけどね(^_^;)

このコッカーちゃんは どうなったんだろう?
たしか A.コッカーのレスキュー団体も関東にあった気がするのですが・・・・
  1. 2009/12/08(火) 22:18:33 |
  2. URL |
  3. ジルママ #- |
  4. 編集

はじめまして cuore様 ☆

こんばんは
コメント有難うございます!!!
私も直接は何の行動もしていません。。。
アンディが来てから色々と考えて
今 自分に出来ることをしようと思いました。
育児やなんやと動けぬ自分でも広めて伝えることは出来ます。

同じ人間でも考え方は人それぞれなんですね。
犬だから猫だからと命を人間の身勝手で左右してはならないと思います。
私もcuore様と同じ1人でも多く知ってもらう事が大事だと考えてます。
リンク有難うございますv-435
そんな皆様のお力が世に広めるきっかけになると私は思います。
感謝致しますv-354
  1. 2009/12/08(火) 23:15:33 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

鍵コメ J様 こんばんは☆

とても悲しい現実です。
なぜ そんな事ができるのか?と私にとっては不思議でならない事も
平気で実行する人がいるんですよねv-409
鍵コメ様が おっしゃる通り 現実を知ることが大事だと思います。
そこから始まると私は思ってます。

リンク有難うございますv-435
こうやって 集まる力が センターにいる子たちの運命を
徐々に変えていくんですよねv-410
感謝致しますv-435
  1. 2009/12/08(火) 23:22:19 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

シェイドさん こんばんは☆

そうですよね・・・ドリームBOXという名前はふさわしくないと私も思います。
飼い主が処分を頼んで置いていくというのが
そもそも私にはわからないです。

どうしようもないなら ご自分の手でなぜ安楽死を選択しないのか・・・
その子の最期まで共に歩んでいって欲しいと思います。
シェイドさんと同じく 飼い主の責任です!
命を軽く考えてはいけないですよね。一度失った命は二度と戻らないのですから。

毎度 このような記事ではありませんが
このような記事は書き込みが辛いですね。
読む方も辛いですよね。。。
悔しくて涙ポロポロで書いた記事もありました。
少しづつ センターの事、今のペットブームの裏側で何が起こっているのかを
知ってもらえればと思っています。

  1. 2009/12/08(火) 23:48:56 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

emily♪さん こんにちは☆

CACI記事 読みましたかv-410
私も全て読みましたv-410

目の見えないセター・・・あの記事は泣きましたv-406
なんつうことをするんだぁ!うちへ来い!状態で読んでましたね~。
千葉県の収容数は多いですよね!
どこから こんなにたくさん???
埼玉とは頭数が違います。
ありゃ千葉県にいたんですね。私は船橋生まれなのです。
『その野良君 土に 穴ほって そこに すんでた!』
すごい すごい泣ける話v-406 何?何? もう せつないv-406
フィラリアは病院へかかったり 教えてもらわなければ わからないですよね。。。
私は本に載っていて知ったのです。
なぜだか 記事にも書いてあったと思うのですが
ガンドック達はワクチンやフィラリアの予防をされていない子が多いみたいですね。

そのポインターの子 絶対幸せだったと思います!!
穴掘って・・・ひっそりと暮らしていたのにemily♪さんに出会って
家族として暮らしてもらえたんだから!
そうしてもらえない子達は たっくさんいるんですもの。。。




  1. 2009/12/09(水) 00:03:39 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

はじめまして クウmama様

こんばんはv-354

思わず目を背けたくなるような 現実ですが
知ってこそ 初めて 始めるのだと思います。
知らないことばかりで 知ったときは 相当ショックを受けましたが
私も知ったからこそ 広めなくてはと始まりました。。。

センターでの現状も ペットブームの裏側で何が起こっているのかも
知った上で家族として迎えると違う考えがもてるのではないかなと思います。
リンク 有難うございます!!
こうやって広がっていく事で また誰か受け入れて知ってくれるんですね。
感謝致しますv-435
  1. 2009/12/09(水) 00:39:08 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

ジルママ様 こんばんは☆

ジルママ様はレスキュー団体にいらっしゃったんですねv-410
私も あるレスキュー団体に属した事があります。
確かに見ると放心状態になる記事もあれば、切ない記事もありと
見終わったあとは 何とも言えない気分になりました。

春日部保健所のコッカーちゃんについては
私は一般人なので問い合わせは出来ていないのです。
どうなったかについては わからず 申し訳ありません。
今日が収容期限なので とても心配なのですよね。
私には収容情報を載せることしかできません。
載せる事でたくさんの方の目に触れて明るい未来を歩んで行って欲しいと思うのですが。。。

もし コッカーのレスキュー団体が関東にあったら
センターの情報でその団体様がレスキューできる状態であったら
引き出しがかかっているのでは!?と思います。
というか引き出していて欲しいと願っています!!
この間 バーニーズが越谷保健所に入ったときは
埼玉県の譲渡認定団体に譲渡されていました。
どの子にも そうやって次の道が繋がることを祈っています。
  1. 2009/12/09(水) 00:55:13 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/09(水) 10:41:01 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

鍵コメC様 はじめまして☆

コメント有難うございますv-410!!!
今 その1頭の愛犬さえも大事に出来ない飼い主は多いです。
C様の様に思っていてくれて、Cちゃんは とても幸せだと思います。
事実を知ってしまうことは辛いのですが、それを知らないと
前には進めないので 状況はこのままになってしまいます。
色々な団体様も現状を訴え続けています。
少しづつ きっと変わっていくと信じています。
リンク有難うございます!!!
リンクして頂くことによって 多くの方達の目にも止まるかと思います。
感謝いたしますv-435
タッチ君の事 そのように思っていただき 有難うございますv-354
  1. 2009/12/09(水) 15:18:23 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/09(水) 17:23:16 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

No title

こんにちは、はるなです。
わたしは、この記事を読んで、とっても、悲しくなりました。
なぜ、人は、保護されてお母さんがいなくても、殺されはしないのに、
なぜ、動物はすぐ、殺されてしまうのか分かりません。
動物も大切な大切な命があるのに・・・・。
それに、狭い部屋に、たくさんの犬たちがいて、二酸化炭素で、
空気中の酸素3%にまで下げて。なぜ、人間は、たった一つの命を
捨ててしまえるのですか?まちがえも、そんな大人にはなりたくありません。
でも、わたしが、職員さんだったら・・・・モニターで、確認してスイッチを押して
息をしていないか確かめる なんてできません。
目を見ていると「なぜここにいるの?」 「お母さんはどこ?」
って、言っているような気がします。
  1. 2009/12/09(水) 19:12:04 |
  2. URL |
  3. はるな8475 #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/09(水) 22:51:43 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

鍵コメC様 こんばんは☆

鍵コメC様 読ませて頂きました!
有難うございます!心から感謝致します。
ごはん おいしそうですねv-410
キラキラしますよね~v-411
こちらこそ これからも宜しくお願いいたしますv-354
  1. 2009/12/09(水) 23:08:49 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

はるな8475 ちゃん こんばんは☆

コメント有難うございます!!!
調べたんですね・・・ドリームBOXのこと。。。ショックではなかったですか?
だいじょうぶですか?

なぜに動物は すぐ殺されてしまうのか・・・
人間の都合なんだと私は思います。
動物に関しては 処分も合法ですよね。
命の尊さに変わりはないはずなのに。
一度死んでしまったら 二度と戻らない命です。

たった1つしかない命。
それを どう育むか?これが今の問題ではないかなと考えてます。
ペットブームの今 命に対する考え方をしかっり学ばなければいけませんね。

職員のかたも 好きでしている仕事ではないんですv-390
誰かがやらなければならない・・・
その誰かになってくれています。
私にも出来ない仕事です。
熊本の愛護センターのことは知っていますか?
とても素晴らしい取り組みをしているんですよv-410

センターにいる子たちの目は不安一杯な目ですね・・・
こんな今が 少しでも変わるように ボランティア団体さん達は
必死に頑張ってくれています。
きっと少しずつ変わってくると信じています!

はるなちゃんは いつもしっかりとした考えでコメントをしてくれますねv-354
おばさんには 気づかない視点で見ていたり ドキッとします。すごいですねv-410
  1. 2009/12/09(水) 23:43:59 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

鍵コメJ様 こんばんは☆

それは私のセリフで~すv-410
リンク本当に有難うございます!!
幸せの量は みんな一緒なんて聞いた事があります。。。
不幸を味わったのなら その分 きっと幸せになれると信じていますv-391
  1. 2009/12/09(水) 23:46:53 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

No title

こんにちは。
こちらに伺うたびに、自分のブログでも折に触れ少しずつ、命を大切にする姿勢や気持ちを綴っていきたいと気持ちを新たにします。
今は悲惨な犬たちの現状ですが、地道な取り組みから将来が変わってくることを心から願っています。
  1. 2010/01/15(金) 13:02:04 |
  2. URL |
  3. Jun #TzD7Cqrk |
  4. 編集

Jun様 こんばんは☆

コメント有難うございます!!
私も初めは アンディだけの内容でした。
アンディがレスキューされた子である事が私自身が訴えていくに当たっての
後押しとなりました。
目を背けたい現実で、辛い事もありますが、その中でもJun様の様に思ってくれる方、
現状を知ってくれる方。。。
同じ思いの方がたくさんいることを知りました。
Jun様の言うとおりだと思います。
明日あさってに この状況が変わるものではありません。。。
『地道な取り組みから将来が変わってくることを心から願っています。』
私も この取り組みから 将来が変わる事を願うと同時に 変わると信じています!
  1. 2010/01/15(金) 22:55:41 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/95-b387f3d4

| ホーム |