Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どぉしても気になる

毎回 調べているわけではありませんが
どぉしても気になってしまった、下の佐世保のゴル君をキッカケに
ゴールデンレトリバーとラブラドールレトリバーの収容情報を調べてみました。


長崎県 佐世保市にゴールデンレトリバーが収容されています。
足が皮膚病を患っているようです。それと このゴル君ですが 体重が15キロしかないそうです。
詳細は佐世保保健所

3佐世保ゴル

鹿児島保健所には白内障の黒ラブが収容されています。
詳細は鹿児島市動物管理事務所

宮崎市には 老齢のゴールデンちゃんが収容されています。
宮崎市保健所

徳島県には黄ラブ 推定年齢10歳位 この子は雑種明記ですがラブラドール系となっています。
徳島県動物愛護管理センター

富山県高岡市には黒ラブ(メス)収容されています。
高岡厚生センター

長野県佐久保健所には黒ラブ(オス)収容されています。
佐久保健所

山梨県 中北保健所峡北支所に黒ラブ(オス)収容されています。
峡北保健所

埼玉県秩父保健所に黒ラブ(メス)収容されています。
秩父保健所

青森県にはフラットコーテッドレトリバー(メス)、黄ラブ(メス)収容されています。
青森県動物愛護センター

仙台市には雑種明記ですが ラブらしき(メス)収容されています。
仙台市動物管理センター

北海道で黄ラブ系のオスが収容されています。
岩内保健所

札幌には セントバーナードが収容されています。
札幌市動物管理センター


そして ハチャメチャに収容の多い純血犬種はダックス、シーズ、ヨーキ、チワワ、ラブかなと感じます。
ダックスなどの小型犬は1頭ではなく まとめての収容もあります。

個人的に いつも見て 思うのは 老齢の子が多く収容されていることですね。
各保健所での 収容犬の一般譲渡も進んで行っている 保健所もありますが、老齢の子は なかなか その枠には入ることが出来ません。。。

人と同じ病気にもなります。痴呆もそうです。
今一度 首輪の連絡先の記載徹底などなど 確認してみてください。
最期を迎える場所は 家が一番 幸せだと思います。



全国の収容情報はリンクしてあります。
里親を一般募集している保健所もあります。
保健所から引き出し 里親募集をしている団体もあります。
ご自分の地域では どうなのか???など 知ることも大事かなと思います。

スポンサーサイト


  1. 2012/08/28(火) 23:19:28|
  2. 迷い犬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

ハスキーレスキュー・里親募集 | ホーム | 素敵な写真

コメント

ハスキーの件、転載のご協力しかできていませんが・・・
ちばわんさんのHPで知ったのですが
辿ってみたらCACIさんの代表様でした!

とにかく、飼い主やブリーダーの遺棄が後を絶ちませんね。
特にブリーダーは、保護団体にSOSすれば事足りると思っているのか
プロ意識が足りなさ過ぎ!
ま、プロ意識があればメチャクチャな繁殖なんてしませんけどね。

ダックスとセッターを飼っている身としては
小さい子も大きい子も全部気になる存在です。
アンディ君のように安心して眠れる場所を確保してあげたい。

小さなことでも出来ることをと思っているものの
余りに大きく分厚い壁に手も足も出なくて呆然としてしまうこともあります。
どの子の命も最期まで灯っていてほしい。
そして最期は家族のそばで・・・

 
いつかのゴードンセッター君、余りに甘えん坊のため
なかなか里親様との縁が繋がらないようです。
先住ワンの居ないお家が第一条件となりました。
大型犬の飼育経験があって、今はワンコと暮らしていない方。
そして、そろそろ・・・と思っている方、現れないかしら!!
  1. 2012/08/29(水) 11:53:14 |
  2. URL |
  3. バーバMIKO #mu6TM7Oc |
  4. 編集

バーバーMIKO様 こんばんは☆

ハスキーレスキューの転載ありがとうございます!!!
CACI代表のボンさん、すごい頑張りです。
だからこそ 私も応援しています。

安心して眠れる場所・・・ほんとっ、そう思います。
今回のブリーダーさんに関しては色々と御事情も おありかと思いますが、
他 収容されていく子達の中でも 明らかに おかしい収容のされ方をしている子達がいますね。
ダックスが なんで同じ場所で3頭???とか 犬種違いの小型犬が数頭同時に。。。
それも クシャクシャだったりなどなど。

動物愛護法も厳しくなったりもしていますが 法だけの問題でもないですね。
どの子も みんな家族を持って 最期を迎えられるようにと願うばかりですが…。

ゴードン君ったら甘えん坊さんなんですね(笑
先住ワンのいない家庭…ということは子供もいない 落ち着いた
ゴードン君の為の環境が必要かな!?
きっと縁は繋がっているはずですから、今は時を待っている状況でしょうか。。。
必ず家族が見つかると思います!!!
 
  1. 2012/08/29(水) 22:30:47 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

おはようございます。

そう・・・先週は川越の保健所にダックスが3頭居ました。
どう見ても「一般家庭からなの?」と疑問が残る様子でした。
昨年は埼玉県のあちこちでイタグレが収容されていましたっけ。
それも各所に2~3頭ずつ・・・
警察が動いていたとかいないとか、その後は分からず仕舞いでした。


法律で律することが出来るのは良心のある人間だけかと。
悪意のある奴は法の裏をかいくぐったり
あるいは逆手にとって我が利を得ようとする奴らばかり。

「そういうことは許されないんだ」
という社会を作っていかなくてはならないのにね。
愛護法ばかりでなく、命の教育にも力を入れてほしいと思う今日この頃・・・

朝っぱらから愚痴っぽくて申し訳ありません。
少しずつでも前進あるのみですね!!!
  1. 2012/09/01(土) 07:41:44 |
  2. URL |
  3. バーバMIKO #mu6TM7Oc |
  4. 編集

バーバMIKO 様 こんにちは☆

そうそう 昨年はイタグレが そこらじゅうで収容され
大騒ぎになったそうですね。
私も なんだなんだ???と記事にしましたが
なんなんでしょうね・・・。
集団で収容される 彼らは どこから来ているのか?
疑問だらけです。
学校でも道徳や国語で命について勉強しているんですよ。
でも、親が子に教えることは絶対に必要です。
法が厳しくなるのは 賛成ですが
法は罰則を強いるもの、行動を抑制するもので、 
一番大事なのは 命への根付いた考えだと思います。
  1. 2012/09/02(日) 14:00:15 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

佐世保のゴルちゃんですよね!

たまたま、知人のブログを見ていたら・・・
どこかで見たことのある画像がありました。

その画像と記事の元へ行ってみたら・・・
     ↓
http://ameblo.jp/hirorights/entry-11346533661.html

なんとママさんが気になさっていたゴルちゃんでした。
コメント欄を読むと、救済の手が広がりつつあるようです。

もう動けないほど衰弱しているとのことですが
何とか間に合いますように!
  1. 2012/09/07(金) 09:45:40 |
  2. URL |
  3. バーバMIKO #mu6TM7Oc |
  4. 編集

バーバMIKO様 こんばんは☆

この子の顔がね・・・なんとも。。。
気になって気になって仕方なかったし、こんな状態にするのか(怒
の私の心情でした。
記事に飛び コメントも読ませて頂きました。
立てなくなってしまっていたんですね。。。
引き取ります!と書かれていた方もいらっしゃって、とても嬉しく思います。
この子の最期が温かな手と温かな布団の上であることを祈っています。
願わくば 回復するようにと切に願います。
情報を いつも有り難うございます!!!
  1. 2012/09/07(金) 21:04:54 |
  2. URL |
  3. andymama #- |
  4. 編集

ご無沙汰してます^^;

確かツイッターだったかで知って、私もこの老ゴルの記事読んでました。
放浪中に保護されたようですが、もうどちらかに引き取られた子かと
思って勝手に安心していたんですけど、収容犬だったんですねぇ。

それにしても年をとって手がかかるようになったからとはいえ、う~ん
どうして遺棄なんか出来てしまうのか・・・

情ってもんが欠落してる人間もどきがあまりにも多すぎます.。o○

あ、、そうそうご挨拶が遅くなりましたけど、、、
じつは我が家にもアンディが・・・ 笑

ひょんなことから関わった老ラブ♂なんですが、これまたひょんなことで
嫁っこの夢見から命名がアンディになってしまいましたm(__)m

先輩アンディくんその後足腰の具合等いかがですか?

うちのアンディは5月に引き出し後フィラリア陽性が発覚して
初回の投薬で副作用が強くでてしまい、もうもたないかも?なんて感じに
弱ってしまった経緯がありますが、その後回復して元気にしていますが、
放浪も長かったようで実年齢より老けている疑惑もあるものの、やはり
シニア犬ぶりも発揮してくれる見た目通りのお年頃のようです。。
  1. 2012/09/10(月) 01:16:43 |
  2. URL |
  3. まりあ父 #su/Pd5fc |
  4. 編集

まりあ父様 こんにちは☆

お久しぶりです!

このゴル君は収容情報で見て 気になって仕方がなかった子だったので記事に掲載しました。
ゴル君の経緯について 捨てられた…など、いろいろな憶測もあるみたいですが
この子にとっては これからが大事な時かなと思います。

以前も このような状態で収容されているゴルがいて その子も掲載したのですが
5月17日記事。その子は大牟田保健所(福岡)でした。
佐世保の子も大牟田の子も みんな飼い主はいたはずですから 収容なんて
おかしな話ですし、その人は今 何をしてるのかな??? 何、考えてるのかな???と
命の あったかみに欠けた人間がいるもんですねv-359

アンディ君・・・知ってましたよv-290
ブログにお邪魔した時に むむむっアンディ!?
同じ名前だ!と嬉しくなりました。
シニア繋がりとアンディ繋がりですね。フィラリア陽性も同じ。
もうアンディは陰転したのですが、アンディ君は薬に副作用ですか…
でも回復して良かったです。

アンディ 日を追うごとに要介護指数は上がっています。
毎日を寝て過ごし、散歩が出来る日もあれば 出来ない日もあります。
寝返りをさせたり、ウンチスタイルが厳しいので 手動でウンチを出させたり
アシスタントベルトは必需品になりました。
それでも アンディは散歩が好きで オヤツが好きで とくにオヤツにはニカニカです。
  1. 2012/09/10(月) 14:22:00 |
  2. URL |
  3. andymama #- |
  4. 編集

迷いましたが・・・

どうしようかと。

佐世保のゴルちゃん、亡くなったそうです。
もう、言う言葉が見つかりません。

ずっと1日中、お知らせしようかどうか迷っていたのですが
やはり、きちんとお知らせすべきと思いました。

27日に収容されて、譲渡可能日が9月7日以降というのは・・・
要するに飼い主が現れなければ譲渡へ、というシステムなのでしょうが
こんな状態だったら、マニュアルを無視しても助けてほしかった。


飼い主が現れないことで、ゴルちゃん諦めちゃったのかな?
どんな飼い主でもワンコにとっては最高のパートナーなんですよね。

ゴルちゃん、もう苦しくないね。
ゆっくり、お休み・・・ 
合掌。
  1. 2012/09/10(月) 16:55:01 |
  2. URL |
  3. バーバMIKO #mu6TM7Oc |
  4. 編集

バーバMIKO様 こんばんは

コメントへの返信 遅れまして失礼しておりました。

そうですか。。。亡くなってしまいましたか。。。
具合が悪かったならば 収容場所から出し 治療などできれば良かったですね。
CACIのブログで知りましたが、思いが届いた施設もあったと記憶しています。

1頭の命が消えるか…という時に 特例があればと。。。
市や県の行政が特例を作るなど、システムを変えることで 助かる命もあるはずです。
他の県では負傷している子を、動物病院に入院中と記載され 治療を受けながら
飼い主を待つ事ができる子もいるようです。
何らかの疾患を持つ子に 苦しみを除いてあげられればいいなと思いますが
まずは そのように手放してしまう人間から変わらなければならないのでは...と考えます。
  1. 2012/09/17(月) 22:59:41 |
  2. URL |
  3. andymama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/624-ce7ff5e4

| ホーム |