Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レッドボーン・クーンハウンド

今日は用があって新宿まで。。。
のはずが 新宿だと信じていたのに ぼけていて そこは池袋。。。

目的地に着かないはずだ・・・めっきり疲れてしまいました。
アンディは元気に過ごしております


で、また気になっていた子を調べてみました。
その子はレッドボーン・クーンハウンドであることが判明???
何度か見たことがある容姿。
只今 栃木県に収容されています。

totigi red Redbone_Coonhound_middle3.jpg
左の子は収容中の子              右写真の子は犬種図鑑のレッドボーン・クーンハウンド。

1700年代にアメリカに来た入植者たちが、作物を荒らすアライグマを狩るために作り出した犬種です。
クーンハウンドは全6種いるそうです。
このレッドボーン・クーンハウンドは情愛深い性格と記載もありました。
なんでまた・・・猟に使われている子達の扱いに、憤りを感じずにはいられません。
違う地域では このレッドボーン・クーンハウンドの里親募集もされておりました。
なんでも放棄された子だそうで…。
雑種と記載されてしまうことが多いクーンハウンドですが、
犬種が記載されるようになり 知られるようになって欲しいなと思います。
愛情深い犬達に対して 人は その愛情に答えなければならないですね。
与え 与えられる関係でなければ!
考え方ひとつで変わると思うのですが、深い問題かもしれませんね。

セター、ポインターの迷子の子はこちらから↓
全国セッター・ポインター専用掲示板
日本でE・セッター・ポインターを保護している方
里親様を募集している方、もちろん保護団体の方も 是非ご利用ください。

迷子・保護掲示板

里親募集掲示板

行き場のない子に優しい家族を!迷子の子はお家に帰れますように!

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
ポチッと応援お願いします

CACIの活動など ぜひ御覧なってください。

CACIホーム
CACI(コンパニオンアニマルクラブ市川)HP

千葉県愛護センターのCACI記事。
センターの子供達を救おう


CACIの保護犬達の日常のブログ
センターのガンドック

スポンサーサイト


  1. 2012/06/25(月) 23:21:21|
  2. 迷い犬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アンディと一緒に。。。 | ホーム | イングリッシュ・クーンハウンド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/613-2416964f

| ホーム |