Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

強→弱

またしてもっ!さぼっています。。。

10月は行事続きで、カレンダーは毎日予定で埋まってしまっています
それに新型パソコンの使い方がイマイチ


ここ何ヶ月も見れていなかった収容情報を ふと今日は見ました。
相変わらず多くの子達が収容されていました。
茨城ではセターの子犬と思われる子が収容されており
『負傷犬』記載でした。体格が小型になっていたので子犬だと思うのですが・・・
収容されている子達は、みんな帰りたい気持ちは同じですよね。
負傷ともなると、なおさら早く家族に見つけてもらい 治療を。。。と願うばかりです。
迷子札マイクロチップの絶対的な必要性を感じます。

PA110005_convert_20111013220152.jpg 
つくば市上菅間にて保護 セッター系  雄 毛色は白黒 雄 体格=小  首輪なし
負傷犬らしいですが どこの怪我かは不明です。



アンディ 9月より 通院中です。

9月中旬、我が家の近くの大きな公園に行った日のこと、
帰りにナックリングを起こしました。
抱きかかえ しばらく歩き アンディが降ろして!の仕草をしたので
降ろすと ナックリングの症状はなくなり 普通に歩いていました。
8月末から座り方が変わった。
簡単に説明すると、馬のように座ります。(前足から床につけます)
診断は年齢的に馬尾症候群であろうとのこと
1ヶ月の間にナックリングを起こしたのは3回
3回中2回は裏返っても すぐに元に戻し歩行可能
その後、10月に入ってから今日に至るまでナックリングなし
散歩は3回に分けて距離を短く<10分~15分以内>
サプリと魚油をご飯のときに給与などなどの対策をしています。

ナックリングの動画を撮って欲しいと 院長に言われているのですが、、、症状が出ずに撮れず仕舞い。


咳に関して
咳がひどくなる季節が決まっていることからアレルギーが起因しているものと思われます。
今は咳の頻度はないに等しいです。

ウンチは完璧快便
でも お年頃 寝ている最中にアンディも気づかぬうちに ポロッと出ている時がありました。
肛門が緩んでいるそうです。
院長には相談しましたが、それは愛嬌ということで
吠えるとポロッ、寝ててポロッ

ちょっと嬉しいご報告
フィラリア強陽性から→弱陽性になりました。だからといって虫が居ない訳ではありません。
引き続き通年投与で頑張ります!
フィラリアは確実に予防できます。一度かかると治癒までに長い時間がかかりますし、命を落とすことになります。
ゆっくりとですが、地道に治療して参ります。



アンディのオヤツタイム
特大 馬肉ジャーキーです。目は真剣
画像+002_convert_20111013214856



恐ろしい顔ですが かなり待たされた挙句・・・やっと貰えました
画像+001_convert_20111013214826


ほらほら可愛い顔でしょ
画像+003_convert_20111013214920





スポンサーサイト


  1. 2011/10/13(木) 22:16:40|
  2. アンディ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

眠りを邪魔する者 | ホーム | 手と手を繋いで。。。アンディ健在

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/486-56b978b3

| ホーム |