Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

久々です。

長い お休みを頂いています。。。
えっとですね・・・・・・・
つぶれ梅になっていました

熱も下がり、でも首が治らないので、受診しすると
風邪でリンパが腫れて、圧迫されリンパ液が流れづらくなり・・・なんて診断が
確かにリンパは腫れていました。
そして、おたふく風邪の薬を処方されました。
(この風邪は流行っているようで気をつけて下さいね)

が、全然治らない
範囲は広がり、首から次は肩甲骨あたりにヒドイ痛み。
最悪な時は、左人差し指にまで、ビリビリと痛みが走り

で、昨日 再び子供達のインフルエンザの予防接種のついでに受診しました。
この痛みは風邪ではありませんでした。
頚椎の間が狭くなって・・・ほにゃらら。
神経に触れて痛んでいるんですって←何が当たっているかは聞き取れていません

この痛みで 寝返りも出来ず 朝起き上がるにも数十分かかり
ソファーに座っていても、何をしても
顔は、つぶれ梅状態で痛い痛いと言っていた毎日

診察している間、子供たちがミニ骨格標本をイタズラしたりと気が気でなく
あまり聞けず、ひたすら『はいはい・・・』と空返事をしていた母でした。一体 私は何の病気なんだ???
頚椎症!?だったっけかな???

そんなこんなで
一昨日から神経痛の薬を飲んでいます。
これで きっと治るでしょう

まだまだ完全復活とはいきませんが。。。
早く 薬が効かないかなぁ

アンキャプは!?
大丈夫です。
ちゃんと散歩も行っています。ご飯もモリモリ食べています。
至って普通に暮らしてますのでご安心下さいね。
昨日も本降りの中、アンキャプは元気に朝散歩へ
『雨が小降りになってからの方がいいんじゃない?』と内心思うのですが
が、態度が訴えてくるんです。
『早く行こっ、ママ早く』って。
『よ~し、ほんじゃ!行ってみよっか』という気になってしまう
そんなパワーの持ち主のアンキャプです♪
ご飯大好き、散歩大好き

そうそう 昨夜、キャプテンの部屋に侵入
私の手の平を枕にして スピースピーと眠るキャプテン
いつも甘える時は、立ったまま顔をうずめることが多いキャプテン。
その可愛い寝顔とキャプテンの暖かさを感じながら、
ふと 飼い主によって持ち込まれたキャプテンが 収容されていた部屋を思いだし・・・
キャプテン1
↑千葉県愛護センター内でのキャプテン
『頑張れ!』と思わず口走ったものの
反対に手の平の上で眠るキャプテンに励まされたような。。。癒されてしまったような。。。

検診の為、病院へ来たキャプテン
相変わらず、病院は あまり好きでないようで 憂鬱なお顔していますね
11andyfamily+545_convert_20101124082311.jpg

いつもはニコニコ顔のキャプテンなのですが。。。
ではキャプテンの笑顔をどうぞ
11andyfamily+193_convert_20100930100530.jpg
この写真は まぁ兄ちゃんがチューしてます。




イングリッシュセッター ・キャプテン君 里親募集image2332.gif
11andyfamily+194_convert_20100629121541.jpg

【犬種】 イングリッシュセッター  【性別】 オス  【年齢】 8~10歳位  【体重】 21,6?
【備考】 全盲・去勢済み・フィラリア陽性

キャプテンは千葉県動物愛護センターに飼い主によって持ち込まれた子です。
目の見えないキャプテンですが、生活に支障もなくお散歩もきちんとできます。
生活の動線を覚えることで、室内でもフリーの状態で暮らすこともできます。
性格は温厚、本当に甘えっこです。キャプテンの里親様を募集いたします。

歳のせいか、脂肪の塊がいくつか見つかりましたが簡単な検査では問題はありませんでした。
前立腺肥大も見つかりましたが去勢をすることで、様子見となっています。
重症な病気があるわけではないキャプテン。
目が見えなくても今こうして生きていること生きるチャンスがあったことにキャプテンの生命力を感じています。


【現在収容されているガンドック(鳥猟犬種)】
※この掲載情報は里子を斡旋するものではありません。
迷子になっているガンドックをお知らせするものとして掲載させて頂いてます。

千葉ラブ青雄1129_convert_20101124084206     千葉ラブ系赤革雌1129_convert_20101124084116
       千葉県愛護センター ラブラドール 雄            千葉県愛護センター ラブラドール系雑 雌
           青首輪 収容期限11月29日                赤革製首輪 収容期限11月29日 

千葉アメコカ雄ロープ1129_convert_20101124084101      茨城雌セター1122鎖鈴つき_convert_20101124084039
    千葉県愛護センター アメリカンコッカースパニエル     茨城動物指導センター イングリッシュセッター 雌
       雄 首にロープ 収容期限11月29日                 鎖 有り 11月22日収容
(茨城の収容期間は収容されてから3日間です)
 
茨城セター雄赤と白1122_convert_20101124084021      茨城ゴル系雑雌中なし1122_convert_20101124083955
     茨城動物指導センター イングリッシュセッター       茨城動物指導センター ゴールデンレトリバー系雑
    雄 赤とベージュの首輪 有り 11月22日収容                雌 首輪なし 11月22日収容
(茨城の収容期間は収容されてから3日間です)



放浪期間が長いと容姿は変わります。そしてとんでもない遠くの土地
にて発見されることもあります。
綺麗なままでいるとは思わないで下さい。捜索範囲は広げてください。
保健所に連絡してあるからと待っているだけでは見つかりません。
今まで綺麗にカットしてあった子でもボサボサになっていれば写真と違うからと連絡がないかも知れません。
埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬の各センターはリンクしてあります。お心当たりの方はご覧になって下さい。
そして電話だけではなく、必ず ご自分の目で確認してください。
迷子札・鑑札・マイクロチップなど帰れるものを身につけることが大切です!
収容されている子達が、みんなが家に帰れることを祈っています。

愛護団体が救ってくれると思っている方がいらっしゃいますが、救えるのは収容されている頭数の ほんの一握りです。
だからこそ飼い主様が責任と愛情をもって暮らしてくださること、探して迎えに来ることが大切です。
今も待っている子達がたくさんいます。この子達の命は処分される為に生まれた訳ではありません。
スポンサーサイト


  1. 2010/11/24(水) 10:10:38|
  2. キャプテン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

水鳥の季節です。 | ホーム | 風邪。。。

コメント

心配しておりました・・・

ブログが更新されまずは安心致しました。
でも、アンキャプママのご容態は深刻ですよね。
1日も早く完治されることを祈っておりますi-260

今、千葉のセンターにいるトライカラーのセッターは
キャプテンやラルフと同じ血が流れているような気がして、、、
きっとアンキャプママもお気になっていらっしゃるのではないか、、
と毎回写真を見るたびに胸が締め付けられますi-241
また、茨城のセンターに居た鈴をつけたセッターは
明らかに実猟犬ですよね。

大切なパートナーを
いや、
パートナーではなく"道具"としか扱っていないこのようなハンターは
流れ弾に当たって消えてしまえばいいのにi-144・・・と思っています。
天罰が下れi-5

下るに違いない、、、ですよねi-199
  1. 2010/11/24(水) 17:55:55 |
  2. URL |
  3. Amelie&Ralphママ #- |
  4. 編集

頚椎の歪みでしょうか?
椎間板が神経に触っているとか?

おそらく凝りからくる一過性のものだと思いますが、薬が効けば痛みや痺れも楽になりますし、
ズレがあっても自然と戻る程度のものと思われますが、無理せず養生してくださいね~

とはいえ、、主婦はなかなか休めないでしょうけど、抜ける手は抜いちゃいましょう!
お子さんたちにワンコにブログに家事に・・と、、頑張りやさんなので、
「飛ばしすぎに注意」の知らせかもしれませんよ~! 
ゆるりとまいりましょう~(笑)


収容時、周りの様子は感じとっていたのでしょうけど、
見えないキャプテンくんはさぞ不安だったことでしょうね。
そこに入ればどうなるのかをわかった上で連れて行けるバ飼い主の気持は理解できません。。

ところで茨城のセターは同一オーナーでしょうかねぇ?
解禁後お初の出猟での迷子っぽいですが・・

カウベル?付きの真っ白ちゃんと、バーニーズとのmixなのか?
(どこかの段階でゴードンでも入っているのか?)
英セターにしては珍しい毛色ですから、もしかしたらコダワリがあるかも?

だとしたら、単なる道具としか見ていない鉄砲撃ちとは言い難い気もするので、
迎えに来るのではないかと思われますが、、、非常に気になるワンコですね。
  1. 2010/11/25(木) 09:11:43 |
  2. URL |
  3. まりあ父 #su/Pd5fc |
  4. 編集

Amelie&Ralphママ 様 こんばんは☆

長い長いお休みを頂きまして ご心配お掛けいたしました。
だいぶ痛みは取れて参りました。
ルンルンで掃除機などをかけているとv-358なようで
油断禁物ですね~。

やはり似ている子は非常に気になります。
繁殖しているのは何処の誰だ!手放したのは誰だ!と思ってしまいます。。。

出てきましたね・・・たっくさん。。。
今日も お休み頂こうと思っていたら、あまりのガンドックの多さに
ビックリしました。

Amelie&Ralphママと同じ様な言葉を今日、キャプテンの病院で会った方が
おっしゃっていました。
流れ弾ではなく、『自分を撃ってればいいのよ!』と言っておられました。
個人で猫のボラをしている方らしく、里親が決まった猫ちゃんのワクチン接種に来ていました。

天罰は絶対に下ると思うのです。
最期まで主人を裏切らない、信じている子達・・・そんな飼い主に天罰が下る前に
新たな道が歩めるようにと祈るばかりです。
もっとも飼い主がきちんとしていれば起こらない現実のはずなんですが。
  1. 2010/11/25(木) 21:19:35 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

まりあ父様 こんばんは☆

日に日に良くなってきています。
たぶん安静にすればいいのでしょうね。。。
でも、休む暇なしな毎日でv-411
痛みが出てからは おかずが1品減りましたv-398←手抜きバッチリv-218
「飛ばしすぎに注意」の知らせかもですね!

今日も猫の個人ボラをなさっている方と飼い主に持ち込まれた話をしました。
やはり同じく その気持ちは理解できないとおっしゃっていました。
生まれた子犬を自分の子供達に抱かせ、
その子犬を保健所へ持っていくことを繰り返しただなんていう話も聞き・・・

今だってキャプテンは自ら病院に入ろうとしません。。。
入っても怖がっています。帰りたそうにしていたり、私に顔をうずめています。
そして あまりにも緊張しすぎて頑張りすぎて眠ってしまうんです。
収容部屋の真ん中で眠っているかのように見えますが違うんだよね。。。と
キャプテンと一緒に過ごしながら思うところがあります。
収容部屋はさぞかし・・・であったと思います。
次の日の処分になるっていうのに 置いていける その根性
どこで その根性が植えつけられるのかが不思議でなりません。

今日は またまたガンドックの収容が増えました。
昨日の子達も帰れていませんね。

気になってました。バーニーズとのmix?
この毛色の子は埼玉でも収容されていた時があって
バーニーズ系!?となっていました。
そうかv-21 何処かの過程でゴードンやバーニーズが入ることもあるのですね。
茨城の子達の時間がありません。
とにかく迎えに来て欲しいと願うばかりです。
  1. 2010/11/25(木) 21:39:15 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/405-7fadadd3

| ホーム |