Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

僕とラッキー君の経過&捨て犬ハピー ☆ベル君里親緊急募集!



アンディ ホルネル症候群経過


秋って 良いね~ 
Andy+510_convert_20090926210141.jpg
朝の散歩も終わり まったりと 朝ごはんまでの時間を過ごすアンディです

あれっ!僕の写真はこれだけ?
子供達の風邪ラッシュに見舞われている我が家
写真は次回に持ち越し・・・ごめんね アンディ

僕のホルネル症候群の経過
先週木曜日に再診に行ってきたよ
瞬膜も元の位置に戻り 良くなりました!
ステロイド剤は院長が常用は良くないとのことで 経過も良いし・・・
今日から半量に!神経ビタミン剤も半量に!
すごく軽度なものであったのだろうということでした。
あと少し 治療はしなければならないけれど 頑張るよ






倒れていたワンちゃん その後

さて 倒れていたワンちゃんこと 【ラッキー君】に会いに行きました。
顔もあまり ちゃんと見ていなかったので 小さい=若い と勘違いしていました。
シニアちゃんでした。

Andy+565_convert_20090926210518.jpg



子供達&私が撫でようとするたびに ビクッと反応して 体を強張らせます
辛い目にあったのかな・・・
歩き方はヨロヨロ。
でも 山羊ミルクをかけたフードを モリモリ食べてくれているそうです。
ウンチもちゃんとしたウンチをするそうです。 

Andy+566_convert_20090926210555.jpg


どれだけ放浪していたのかな・・・
ガリガリに痩せています。
お顔は 女の子らしく とても可愛いです
お風呂は もう少し 体調が良くなったら入れてあげたいと チビ君のお母さんが言っていました。
外での お写真ですが 家の中で保護してくれています。
ただ今日は事情があり お外にいました。

Andy+567_convert_20090926210627.jpg






早朝の捨て犬

その事情とは・・・
チビ君母さんから電話があり
知り合いの おじさんが朝 散歩へ行くと ピンクのハーネスをつけて 繋がれた捨て犬がいたそうです。
おじさんが自宅に連れて帰ると 奥様から 猛烈な反対を受け
チビ君母さんの元に預かって欲しいと・・・外には19歳の犬の太郎君、中には保護したラッキーちゃんと猫ちゃん
どうしたらいい?という相談の電話でした。
収容スペースがないので 一時 ラッキーちゃんを外に出し そのゲージに捨て犬ちゃんを保護しました。
これは大変!と急遽 次の日にチビ君母さんの所へ行ってきました。

これは捨て犬ちゃんと共に置かれていたピンクのビニールバッグ

Andy+562_convert_20090926210437.jpg

『買いきれないため だれでもいいです 持って行ってください 8ヶ月です。かわいがってください』名前はハピー

と、バックに書かれています。
漢字の書き間違えか 飼う と 買う を間違えてます。それとも お金がかかるという意味でしょうか?



ピンクのバックにはフードやブラシやリードが入っていました。

Andy+561_convert_20090926210347.jpg



小型犬とは聞いていましたが・・・
ヨークシャテリアでした。
近づくとブルブル怯えてしまって・・・
チビ君母さんがゲージの外に出すと チビ君母さんの側から絶対に離れようとしません。
たまたま友人①が預かりを名乗りでてくれていたので
連れ帰ってきました。

Andy+560_convert_20090926210310.jpg



友人①がゲージ等の用意をしている間
しばし 我が家の庭で 子供達と遊んでいてもらいました。
ハピーちゃん 見た感じ ペットショップの子!?かなぁ・・・
他のワンに対して触れ合ったことがない!? 社交的ではありませんでした。
そういう性格かも知れないけれど・・・

Andy+569_convert_20090926211610.jpg


と 私の別の友人②が通りがかりました。
ご主人のご家族が犬大好き家族と聞いていて 
先住犬(先住犬もヨーキ)が亡くなって 以前から欲しい 欲しいと言っていたのは知っていましたが・・・
友人②が電話してくれて 写メを送信したところ 一目惚れ
次の日の朝に会いに来ると約束しました!
・・・が その友人②から 夜に連絡があり
義母様が すぐに連れて帰りたいと お申し出くださって
夜に ご家族総出でお迎えに来てくれました。
昔からワンニャンと共に生活をなさっているご家族。
偶然だの運だのと重なって ものすごい速さで里親様が見つかりました。
私的にも近い存在の方なので 今後もお話も聞けますし安心です。
とても良いご家族様でした。
ハピーちゃん良かった 今度こそ幸せに

チビ君母さんへ報告しました。チビ君母さんも喜んでいましたが、ハピーちゃんを連れてきたオジサンは里親が見つかったと聞くと泣いて喜び 宜しくとおっしゃっていたそうです。 



どれだけ一人置いていかれて不安だったろうと考えると
その捨てた飼い主に憤りを感じます。
今まで一緒に生活してきたのに なぜ?
不測の事態は誰にでも訪れます。

でも自分の子供であったら 一人 置いていけますか?
『だれでもいいです』 なんて 渡せますか?
最後の手紙なのに 飼う と 買う を間違えられますか?最後なのに!!
その子がどうなるか考えたのでしょうか?
最後まで頑張ってみたのでしょうか?
その子が欲しいのは高級品じゃなくて 愛情なのでは?
側にいて欲しかっただろうに・・・!!!

色々な事情があるかとは思いますが
命を簡単に捨てるようなことはしてはいけないと思います。
共存していく努力を怠ってはダメだと思います。
ならば 初めにご自分が犠牲になるべきだと考えます。
・・・と私 相当怒ってます


以前 チビ君 見つかっていません。早く 見つかることを祈ります&探します。

ラッキーちゃん迷子探しもしていますが 飼い主様からの問い合わせはありません。
スポンサーサイト


  1. 2009/09/26(土) 21:17:15|
  2. アンディ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

僕のホルネル症候群経過② | ホーム | 里親様 募集  

コメント

こんばんは!

一気に私の気になる事も解決です。^^
ラッキーちゃん本当に”ラッキー”でしたね。ホッとしました。
痩せこけて・・・、どんな生活を強いられていたのかと思うと、子供達と
アンディママに会えたことが、一命をとり止めることになったのですね。

チビ君とチビ君のママにも感謝しなければなりません。
ここまで回復できた事は、チビママさんあっての事ですものね。

それにしても、なんて忙しい1日なんでしょう!!
ドラマチックにこんなに、事が上手くいく日って、そうそうはないですね。

ハビーちゃんって、言うんですか?
新しいご家族が今まで以上に可愛がってくださいます。
薄情な飼い主から解放されて良かったです。
これからどんな事が起きていたかわかりませんから!v-359
本当にお疲れ様でした。^^後はベル君だけですね。
身を切られるほどに辛いです。。。(泣)

事後報告になりますが、今日記事をアップしました。
長ったらしくなると読みにくいと思い、アンディママさんの記事を使わせて戴きました。

お嫌であればお申し出下さいませ。削除させていただきます。
勝手なお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
  1. 2009/09/28(月) 23:06:46 |
  2. URL |
  3. シェイド #iAn.OV3g |
  4. 編集

シェイド様 こんにちは

ハピーちゃん 新しく『リーちゃん』という名前を頂き お父様にベッタリ(トイレもついて行きます)だそうですv-410
ハピーちゃんのケースはトントン拍子に話が進み 捨てられてしまったけれど 
この子は幸せものだなぁと つくづく思いました。

今日もチビ君母さん センターに出向いて探しておられます。
チビ君 今何処にいるのか・・・早く見つかる事を願います。

ベル君 助けてあげたい・・・でも色々な事が重なり 申し出てあげられない もどかしさが・・・
友人 知人に聞いてはいますが・・・・・未だ 
ベル君の詳しい経緯は知らないけれど なんとかならないものかと・・・辛いですね。

どうぞ私の記事で良ければ使って下さいv-410
v-133大型犬 v-133シニアとの暮らし v-133それも9歳から
成犬 老犬からでも楽しく暮らせるんだv-21と思っていただけたらと思います。
ベル君の条件にも重なりますしね。ベル君の事 最後まで頑張らなきゃv-91

  1. 2009/09/29(火) 11:00:50 |
  2. URL |
  3. アンディママ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/39-8ce6c329

| ホーム |