Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガンドック(鳥猟犬種)とは?

ガンドックとは何ぞや???  猟犬って怖いイメージがあるし。。。
という方っていると思うんです。
そういう呼び方があるのも ガンドックと呼ばれる犬を飼っている私が知ったのは2年経たない位
猟犬って。。。怖くありません
ガウガウ犬と勘違いをしている方も多くいますよね。
では以下説明させて頂きます。きっと あっ!そうだったのと見方が変わってくるかも知れません。

猟犬には
鳥の猟に使う「ガン・ドック」
獣の猟に使う「ハウンド」
小害獣に使う「テリア」
の3種類がいます。
ダックスやアメコカやビーグルを飼っている方がいますがれっきとした猟犬です

ダックスは今や家庭犬として親しまれていますが、獲物となる獣を追跡し
追い詰める脚力・スタミナのある獣猟犬です。ハウンドグループに属しています。

臭覚タイプと視覚タイプの2種類あって
臭覚タイプは、胴長短足犬やビーグル。人が来ると吠えて教えてくれます。
視覚タイプは、アフガン・ハウンドやサルーキなど優れた視覚で遠くの獲物を発見し長く早い足で追跡する。
などなど。


さて本題です。ガンドックとは
銃猟の助けをすることから、「ガン・ドック」と呼ばれるようになりました。
この犬種は鳥を驚かせて飛ばしたり、銃猟の補助的役目の猟をしたりします。
名前の由来は、=ガンから来てます。
主に鳥猟に活躍し、撃ち落とした鴨などを水辺から回収したり、獲物を発見して飛び立たせたり、獲物の位置を教えたりします。

『ガンドック』はハンターの手足となって働くことから、人の気持ちをよく理解し、人間との協調性に富み、
従順で辛抱強い性格の犬として作りあげられました。
闘争の必要がなく、家庭犬として初心者にもトラブル無く飼える犬が多い為家庭で飼うのにも適しています。
もちろん どの子にも言えることですが100%ではありません。全ては飼い主次第です。
そして日本では馴染みの薄いガンドックは特別な人が特別な狩猟の為に飼う犬ではありません。

●ガンドック(鳥猟犬)は、以下 5種類に分けられます。●


獲物を見つけポイントをして居場所を知らせる犬「ポインター種」ポイント_convert_20100928162019
※ポイントとは前脚を上げて 尾をピンと垂直に上げることです。



獲物を見つけると前脚をなげだして居場所を知らせる犬「セター種セター
※セターにはショーに出るベンチタイプとスポーツや猟に登場するフィールドタイプがあります。


獲物を回収するのが得意な「レトリーバー種」ゴル_convert_20100928163314ラブ


獲物を見つけ飛び立たせ回収もする「ランド・スパニエル種」スパニエル


水辺での猟を得意とする「ウォーター・スパニエル種」ウォーター


【ガンドックグループの犬種】
★ブリタニー・スパニエル ★クランバー・スパニエル ★アメリカン・コッカー・スパニエル
★イングリッシュ・コッカー・スパニエル ★イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
★アイリッシュ・ウォーター・スパニエル ★ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル
★イングリッシュ・ポインター ★ジャーマン・ショートヘアード・ポインター 
★ジャーマン・ワイアーヘアード・ポインター 
★ワイマラナー ★ビズラ 
★チェサピーク・ベイ・レトリーバー ★カーリーコーテッド・レトリーバー ★ゴールデン・レトリーバー
★フラットコーテッド・レトリーバー ★ラブラードル・レトリーバー 
★イングリッシュ・セター ★ゴードン・セター ★アイリッシュ・セター  
★ラージ・ミュンスターレンダー ★クライナー・ミュンスターレンダー

わぁ我が子がガンドックだったという事を知った方もいるのではないかと思います。

私は一生のうちにゴードンセタークライナー・ミュンスターレンダーに会いたいのです。。。 どこかにいませんかぁ?
ゴードンクライナー・ミュンスターレンダー
             【ゴードンセター】                       【クライナー・ミュンスターレンダー】

11andyfamily+272_convert_20100930100227.jpg  Andy+073_convert_20100930101428.jpg Andy+660_convert_20100930101937.jpg
我が家にはイングリッシュセターのCACIから迎えたAndyと       【Andy】            【captain
CACIからお預かりしていますcaptainの2頭と一緒に暮らしています。
2頭ともガンドックと呼ばれる鳥猟犬種です♪
でも実際に猟犬として生活はしていません。家庭犬として共に生活しています。
ゴルやラブちゃん達と同じガンドック(鳥猟犬種)。
馴染みが薄い犬種ではありますが。。。心優しく素敵な犬種です



『人は どうして犬と共に暮らすようになった、暮らしているのでしょう?』
キリッと締まった精悍さあふれる狼、リーダーの動きを読み統一の取れた行動で餌物を狩ります。
これが人間の祖先に飼い始められた理由です。

そして、狼より強く、早く、可愛く、いろいろなタイプへと改良選別されています。
当然、犬種の性格・力強さ・恐さ・病気・老化・死別について考えておく必要がありますし、
そのなかで心が満たされるものなのです。

またどの犬種にも、優しく賢いと書いてある書物を いくら読んでも解決しません
室内で飼育するときは、子犬のそそう、歯の生え変わり時には柱などへの噛み付き、
病気の時の嘔吐・排便、老犬の介護、などは必然的に起こるものなのです。

飼い主となる家族の15年先までの体力・キャリア・環境も重要です。

一万年以上も前から大切な食料を分け与えて飼い続けてきたのは、とても価値があったからです。

動物を家族に迎える前に上記の事を踏まえて、しっかりと考えてから迎えるようにしなければなりません。
やみくもに命を翻弄することのないようにしたいものです。絶対に。。。

スポンサーサイト


  1. 2009/05/31(日) 14:45:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

☆アンディが家族になりました☆ | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/368-afbe129b

| ホーム |