Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アンディと兄弟

彼女は【エヴァ】
エヴァ_convert_20100329150233

CACIが引き出し要請したものの、彼女は期限内だった為に連れ帰れませんでした。
ですが彼女は体力がもう残っておりませんでした。センターにて その生涯を閉じたのです。


エヴァは、亡くなりました。

2010年 1月13日に、センターで逢ったポインターの女の子。
彼女も決して若くはありませんでした。
足を負傷し、ガリガリに痩せていました。

おなかのあたりには、腫瘍らしきものもあったようです。
寒く冷たい部屋の中で、彼女は必死に立ち上がってフードの元へ歩いて行きました。
  
生きようとしていたのです。

生きたかったに違いありません。

でも、食べたいという気持ちはあっても、匂いを嗅ぐだけで、もう体は受け付けなかったのでしょう。
一口も食べられませんでした。

私達に近い、部屋の隅っこに戻り、
こちらを見上げながら訴えかける
彼女のかすれた切ない声が耳から離れません。

彼女がセンターを出て来たら、
今度こそ、私達が精一杯の、それこそありったけの
いつまでも続く愛情を注ごう。

そんな想いで FOEVER (永遠) という言葉から  
“ エヴァ ”
と名付けました。

センターで出会い、再会を誓って別れた次の日の朝。
彼女は一人、旅立ってしまいました。
冷えきった体を抱きしめて暖めることも
優しく撫でることも
そして、そっと名前を呼ぶ事も、
何もかも全て出来ませんでした。
(CACIセンターの子供達を救おうより一部抜粋・桃金様手記)

エヴァ記事1最期の訴える声。。。センターの子供達を救おう~2010最初のセンター行き~
エヴァ記事2センターの子供達を救おう~言い分~


おかしな話ですが、この子を見たときに初めて私は『うちに来いっ!』と強く思ったのです。
いつもガンドックが、ガンドックでなくとも収容されれば何とか助かる道はないだろうか。。。と考えていますが、
他の子たちを見たときとは違う感情で彼女を見ていました。
彼女が亡くなったと知ったときは悔しさと怒りと悲しみに満ちた一日でした。
彼女の訴える声が切なくてね・・・。




家族の迎えはありませんでした。
東京330ゴル雌黒首輪赤黒リード付き
なぜ迎えに来ないのか。。。彼女はずっと待っていたはずです。



【現在収容されているガンドック・大型犬達】
※一部個人的に気になる子もガンドック・大型に限らず掲載させて頂いています。
3月30日現在   

・埼玉県動物指導センター・
405雑種明記 雄 洋犬風耳たれ幸手
幸手保健所、イングリッシュセターに間違いないと思いますが雑種明記になっています。
雄、首輪なし、収容期限は4月5日
備考には洋犬風・耳たれと書かれています。

                     
・千葉県動物愛護センター・
セター45雄なし千葉
イングリッシュセッター、雄、首輪なし、収容期限は4月5日
まるでCACIの誠と同じ毛色。
飼い主様が迎えに来るように ただ ひたすらに願うだけです。


・群馬県動物指導センター・
セター群馬雌黄色ナイロン 発信機付き412 セター
桐生保健福祉事務所(桐生保健所) イングリッシュセター     
雌、黄色ナイロン製首輪、発信機付き
収容期限は4月12日

スパニエル 45雌おとなしい 
          館林保健福祉事務所(館林保健所) スプリンガースパニエル       
              雌、首輪なし 収容期限は4月5日          
犬種コッカースパニエル?と明記されていますが、スプリンガースパニエルに間違いありません。


・栃木県動物愛護指導センター・
栃木E.セター雄なし402    栃木雌401MIX赤革製首輪左前脚欠損
イングリッシュセター、雄、首輪なし、収容期限は4月2日      MIX、雌、赤革首輪、左前脚首欠損、収容期限は4月1日


・茨城県動物指導センター・
スプリンガー、スパニエル系、ノミ取り首輪、雄
スパニエル系とされていますが 犬種は、スプリンガースパニエルです。
雄、ノミ取り首輪、負傷しています!
負傷しています。何処を負傷しているかの明記はありませんが早く迎えに行ってあげて下さい!!!
なんて綺麗な瞳をしているのでしょう。。。


・東京都動物愛護相談センター・ 
ワイヤーヘアードフォックステリア雌が本所に収容されています。 
体格は中型、毛色は白・灰・茶  首輪なし  彼女は負傷しています!その為写真掲載なしです。   
   西日暮里三丁目にて捕獲されています。



早く飼い主様の元に戻りたいことと思います。
放浪期間が長いと容姿は変わります。そしてとんでもない遠くの土地にて発見されることもあります。
綺麗なままでいるとは思わないで下さい。捜索範囲は広げてください。
埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬の各センターはリンクしてあります。お心当たりの方はご覧になって下さい。
そして電話だけではなく、必ず ご自分の目で確認してください。
迷子札・鑑札・マイクロチップなど帰れるものを身につけることが大事です!

収容されている子達が、みんなが家に帰れることを祈っています。
そして帰れずとも、新たな家族との出会い、里子として命を繋げられるように願っています。




いつものように布団をアンディの隣に持って行き、隣に寝てしまった まぁ兄ちゃん
そして、クルッと寝返りを打ったアンディはビックリ
『ありゃっ、まぁ兄ちゃんが・・・いた
11andyfamily+243_convert_20100330225331.jpg




半身まぁちゃんの上に乗ってしまったアンディ。。。
こりゃいかん!と起き上がろうとしますが、
11andyfamily+244_convert_20100330225435.jpg




このあとイモムシのようにムニムニ動いて こんな感じになりました。まだ足は乗っていますが
11andyfamily+245_convert_20100330225525.jpg



はい おやすみ~
11andyfamily+246_convert_20100330225626.jpg
『ねぇまぁ兄ちゃん、僕達って兄弟みたいだね
『みたいじゃないよ。アンディは僕の弟なんだから



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
ポチッと応援お願いします
スポンサーサイト


  1. 2010/03/31(水) 06:03:10|
  2. アンディ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ガンドック・大型犬の収容 | ホーム | 心に届きますか?

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/31(水) 13:57:46 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/31(水) 14:25:49 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

鍵コメ様 こんばんは☆

メールにてご返信致します。
  1. 2010/03/31(水) 21:35:16 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

鍵コメ様 こんばんは☆

この間は嬉しいお知らせ有難うございます。
この二人は一緒に寝ていることが多いです。
いつも この姿をみてはホッと微笑みますv-410

センターに収容されている子達は とても不安で悲しい目をしていますね。。。
エヴァも同じですね。
みんなが家に帰れるのが当たり前な世の中になって欲しいと願っています。
茨城のスプリンガーも同じく、帰って欲しい!
何処を負傷しているかは記載がありませんが、
きっと痛みと不安とに必死に耐えているんでしょうね。。。
この子が帰れること、多くの子達が帰れることを祈って止みません。
茨城の収容期限は短いのです。たぶん明日がこのこの期日です。
  1. 2010/03/31(水) 21:46:59 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

エヴァちゃんを思って・・・

エヴァちゃんの最期を思い涙がこみあげましたが、虹の橋を渡るとき、この子は沢山の方の愛に包まれていたのだと思うと少し救われたような気がしました・・・。
今頃は虹の橋のたもとで、穏やかな日々を過ごしながら出会いを待っているかもしれませんね。

先日里親様募集をしていた群馬のラブちゃんが幸せになった事を昨日、群馬在住のお友達ブロガーさんの記事で知りました。
多くの方のご協力を賜り、将来を手に入れることが出来たのだと。
失われる命があまりに多い中で、救われる子は大切な希望ですね。新しいご家族の元で、元気に長生きして欲しいと思います。
  1. 2010/04/01(木) 02:15:27 |
  2. URL |
  3. りんりん #- |
  4. 編集

初めまして
デヴィママと申します
アンディママさんのブログを読ませて頂いて
愛護センターとはどんな所なのかを知りました

なんて人間は身勝手なんでしょう
可愛いだけで犬を飼い
自分が思っていたようにならないと
ダメ犬と罵り
最後は手に負えないと手放す

人間はなんて汚い動物なんでしょうね
毎回 読ませて頂いて怒り、悲しみ、
自分の無力さにイラダチ

早くお迎えにと願うことしか出来ないのが
大変辛いです







 
  1. 2010/04/01(木) 09:30:54 |
  2. URL |
  3. デヴィまま #sBn8.Zfo |
  4. 編集

りんりん様 こんにちは☆

そうなんですよね。。。
センターで亡くなりましたが、彼女はCACIの方々はじめ 多くの方に
見守られていたような気がします。
群馬のラブちゃんは幸せを掴んだのですね!!!
あぁ良かったですv-308
失われていく命が圧倒的に多いですが、その中でも幸せを掴んで
次の犬生を生きる子達は本当に大切な希望ですね。
センターから 多くの子達が里親様に迎えられることが特別
当たり前のことになって欲しいですね。そして殺処分0になる日を願っています。
  1. 2010/04/01(木) 13:44:13 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

デヴィまま様 こんにちは☆

はじめまして。
コメント有難うございます。
いつも遊びに行かせてもらっています^^。

センターでの現実を知ったのは 私も一年ほど前です。
それまでは知ってはいけない、目を背けるべき場所でした。
人間の身勝手さに振り回されながらも
それでも健気に その飼い主を信じています。
可愛いだけでは共に暮らしていくことは出来ません。
そこには ちゃんとした愛情も私達は持ちあわせていなければならないと思います。
私も毎回、収容情報を見るたびに、悲しくなります。
そして探さない探せない迎えに来ない飼い主に憤りを感じています。
その子達を助けたいけれど 収容される子は後を絶たず、
多くの子達が次から次へと収容されて・・・
だから辛い現実ですが知ってもらおうと思っています。
  1. 2010/04/01(木) 13:56:36 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/208-95e5bcd2

| ホーム |