Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

絶対に教えること

私のちょっと話

私には交通事故で亡くした愛犬がいます。。。
なかなか 公には話せないでというよりも 気持ちの整理がというよりも 
私には とても大きすぎる傷です。

アンディとの お見合いの時 
アンディが大型ということもあり 
『リードを子供に持たせて 事故にあってしまうと一生残ってしまうのは可哀想…』と
お話を伺っている最中、私はドキッとして その一生心の中に残ってしまっている自分と重ね合わせていました。

チコは私が高校生の頃 近所に住み着いた迷い犬でした。
脚がとても大きい子犬で そして可愛くて 我が家のチューリップの球根を食べたり
近所の人が捨てに行ったそうですが 戻ってくるそうで 保健所の話も出ていました。
私が母に泣き泣き飼いたいと頼み込んだ子。

そして我が家の一員となり 小型犬2頭に猫もいましたので
外で飼いました。その後 迷子の子犬 白柴のチビも自転車のカゴに乗せて帰ってきて
外にはチコとチビがいました。
チコは足の大きさに比例してテリア系MIXの大型犬に成長しました。

私も卒業し 進級の為 一日体験入学へ
夜に帰宅して『あとで遊んであげるからね』と疲れていた私は そのまま頭だけ撫でて
家の中へ・・・そのまま寝てしまいました。

 

次の日の早朝に お隣の方が 道路に倒れているの チコちゃんじゃないかしらと・・・
今でも忘れません。

アスファルトに大量の血しぶきが2箇所 
倒れてるチコ 一目でダメだとわかりました。
まだ体は ほのかに暖かくて・・・


門はいつも閉めてあります。敷地内はノーリードでフリーにしていました。


2頭いたのに チコだけが・・・外に
朝 門は閉まっていました。なぜ!?

とても懐っこくて人気者でした。


なぜあの夜に そのまま寝てしまったんだろうと 
門に鍵をつけておけば良かった
あの時 怒らなきゃ良かった もっと遊んであげれば良かった もっともっと・・・・と

あの光景は未だ私の目に焼きついています。
血しぶきも
倒れているチコも
側に寄り添う私をよけて通る たくさんの車のタイヤも
あらら・・・と見る人達

どれ程の期間を悔やんでも悔やみきれず 今もずっとです。。。


チコが轢かれた後・・・

黒MIXの子がダンプに轢かれ
お隣の猫がスカイラインに轢かれ
秋田犬が大型カーキャリーに轢かれ
近所の猫が中型カーキャリーに轢かれ

この ひき逃げは私の目の前で起こりました
その場で絶命してしまった子もいます。
この轢いていった車にいえることは
全ての車がブレーキをかけていないということです。
ブレーキをかければ間に合った車
停車できたはずの車もいます。

ある人から聞いた事があります。
荷崩れを防ぐ為に急ブレーキはかけないのだそうです。

相手が人間であったら必死にブレーキを踏むことでしょう。
命に軽い重いなんてありはしません。



そしてチコへは必ず 最期にこんな思いをさせてしまった事を
私が寿命を終えたときに 会って謝らなければといつも思っています。
チコ まだ1歳でした。


チコを失ってからは 白柴チビにはSTOP!というと停止することを教え込みました。
道路に出る場所の前でSTOP!
二度と轢かれる子がいないように。道路に安易に飛び出さないようにする為です。
チビは覚えてくれ 道路に出る前に必ず停止し合図がない限り進みませんでした。
今はアンディに教えています。そしてキャプテンにも。

覚えてね!アンディ&キャプテン

Andy+711_convert_20100215095812.jpg

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
    ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
    ポチッと応援お願いします

いつも有難うございます
スポンサーサイト


  1. 2010/02/15(月) 10:05:42|
  2. アンディ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

日曜日のアンディ&キャプテン | ホーム | 昨日の様子

コメント

No title

はじめまして。突然のコメントすみません。
先日から何度かブログ拝見していました。
チコちゃんの話・・・何と言っていいか。

ママさんが大きな愛でアンディ君たちを包んでいる心の中には、大きな傷も持っておられるのですね。

恥ずかしながら私は本格的な保護活動はしていませんし本当に微力ですが、一度見捨てられた子達のご縁結びにブログが役立てれば・・・と思っています。
リンクフリーとのことなので早速繋げさせていただこうと思います。
またお邪魔致します。
  1. 2010/02/15(月) 21:48:14 |
  2. URL |
  3. りんりん #7DxBBQ/M |
  4. 編集

No title

ちょっと違いますが、子供の頃に似たような経験を
したことがあります。ずっとずっと、いまだに心の
中に残っています。だから、あずきを川で見たとき
ほっておけなかったんですよね。でも、私でよかった
のか?って自問自答しながらいつも自身がありません・・・。
  1. 2010/02/15(月) 21:54:44 |
  2. URL |
  3. ガルッチ #- |
  4. 編集

No title

初めてコメントします。

いつもこっそり拝見してます。
アンディ君とお兄ちゃん達の仲も良くて
ママさんの愛情に溢れた素敵なブログだなぁ
とホンワカさせて頂いていました。
まさかこんな心の傷を抱えていらっしゃるとは。

そうなんです、避けてくれる車ばかりじゃないんですよね。
「犬」なんか避けて、事故起こしたら大変だ!と言う
考えの方もいらっしゃるのが現実です。

悲しい事故が少しでも減るといいなと思います。
自分も一層気をつけたいと思いました。運転も散歩も。
  1. 2010/02/15(月) 22:19:25 |
  2. URL |
  3. マロンかあさん #- |
  4. 編集

No title

クウも一度散歩中に首輪が抜けて赤信号の横断歩道に飛び出したことがあります。忘れられません。
辛いお話をしていただいてあらためて命を預かる責任を思い直しました。
絶対に教えること・・・  本当にそうですね。
  1. 2010/02/15(月) 22:47:49 |
  2. URL |
  3. kuumama #- |
  4. 編集

命の尊さ

突然の書き込み失礼いたします。自分がブログを始めてから、毎日のように訪問させて頂いてます。今日の記事には特に心が痛みました。私は車の免許を持っていますが、動物の交通事故はよく目にします。しかし、それより多いのが保健所での刹処分。もっと多くの方が動物の命について考える機会を持ってくれたら、と願ってやみません。
  1. 2010/02/16(火) 03:41:43 |
  2. URL |
  3. きらり #- |
  4. 編集

一緒にね

わんこも人も完璧ってのはなかなか出来ないじゃないですか・・・。

だからこそ、わんこにも安全の基本のストップを教えて、
人もわんことの命綱のリードを何があっても離さないっ!っていう根性が
必要なんじゃないかなって執事は思います。

ちなみに相棒だったちょびは必死にしつけても、彼的に興味ある
なにかを発見したら、行っちゃうコだったので、彼の分まで
執事がフォローするしかないと、かなり気を付けてリードを握ってたケド、
19年近くの生活で今やそれが当たり前に体にしみ込んでます。

CACIのボラさんも“なにがあってもリードは離すなっ!!”って
言いながらお散歩しているらしい。
わんこの命守れるのは人だけですものね。
責任重大。
飛びだしちゃったじゃ済まないよね、ホントに・・・。
飛びださせちゃった責任は人にあるんだもの。

お互い、励むしかないですね(笑)おぅっ♪
  1. 2010/02/16(火) 08:44:13 |
  2. URL |
  3. 執事 #t50BOgd. |
  4. 編集

No title

アンディママさん。
私も同じ経験者です。
初めて飼った愛犬は首輪がゆるくなっていたらしく
脱走して1度戻って来てご飯を食べてからまた
脱走してしまい、すぐ近くの国道で運悪く
車にあたってその反動で家のブロック壁にあたった
と推定します。
腰の骨が折れてすでにダメでした。
雪がちらつく寒い日でした。
そして同時期に飼ってた子は私の目の前で
車にひかれてしまいました。
車が右に寄り過ぎて運転しててうちの子に気がつかず
そのままはねられました。
体が宙に上がりどさっていう鈍い音。
今もあの光景は身震いするほどです。
もう2度とわんこは飼わない。
飼ってはいけない。と思ってました。
その子の亡骸と2日間添い寝しました。
体が動かなかったんです。

半年後に迷い犬に出会い、飼うことをためらってましたが保健所へ連絡する話がでたので
そのまま引き取ることに。
それがきっかけのわんこになり
保護したわんこたちと今があります。

ママさんのお気持ちのように
私もいずれ会える歴代わんこに同じ事
繰り返さないようにしたいです。

車にひかれ亡くしたワンコ2匹
どちらも姿かたちがそのままだったことが
唯一の救いです。
ひかれて形無かったら・・・
車運転中に道ばたでひかれてるにゃんこ、何もできず
手だけあわせて通ります。

長くなりました。すいません。
  1. 2010/02/16(火) 08:54:17 |
  2. URL |
  3. うーたん #N4sINcV. |
  4. 編集

チコちゃん、それでもAndymamaさんと過ごせた
時間は幸せだったことでしょう。

運転免許習ったときに、犬や猫が飛び出して
きても急ブレーキかけるな、事故につながると
教わったのを今でもよく覚えています。これを
聞いたときはショックでした。動物ならいいのか?
ってね。

ここ、タイではご存知のように野良犬がたくさんおり
道端に寝そべってることから、夜間など轢かれること
も多いです。また、邪魔だからとわざと轢く人も
いるというから、ほんとにこの国は仏教国なのかと
疑いたくなります。
  1. 2010/02/16(火) 10:10:46 |
  2. URL |
  3. norarescue #- |
  4. 編集

はじめまして☆ りんりん様

こんにちは
コメント有難うございます!!!
チコの話は声に出して話せないでいます。泣くので。。。
この事故の事があって、気をつけるということが 常に頭にあるようになりました。

私も本格的な活動はしていないのですv-410
多くの方に知っていただき、広まれば 幸せな子達も増えることと思います。
りんりん様 リンク有難うございます。
これで また誰かに知っていただけますv-354
  1. 2010/02/16(火) 12:02:05 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

ガルッチ様 こんにちは☆

チコの事は これからも ずっと心の中で思いながら生活していきます。
忘れないこと 同じ思いをさせないことが大切ですよね。

あずきちゃん、ガルッチ様の所へ来れて幸せだと私は感じます。
一番初めの寂しそうな顔とは変わって すごく明るく幸せな顔してますもん!
優しいシェパード兄ちゃん 側にいるしv-411
  1. 2010/02/16(火) 12:56:31 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

マロンかあさん様 こんにちは☆

コメント有難うございます!!!

チコは とても大きな大事な事を私に教えてくれました!
今は同じ過ちはしないように日々心掛けています。

リードを離したりすれば 小さな危険を察知できない子供と同じになります。
止まれる事が出来る距離ならば ぜひドライバーさんには止まって頂きたいですね。
本当に悲しい事故が減ることを願います。

マロンちゃんのブログ 拝見させて頂いています。
マロンちゃんの顔が可愛くて 大好きなんですv-398
目が大きくてv-343
いつかコメントをと思っても コメント残さずにおりますが 
これからも訪問させて下さいv-436
  1. 2010/02/16(火) 13:14:29 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

kumama様 こんにちは☆

首輪って あまりキツクすると可哀想かなと思うのですが
抜けるよりいいですよね・・・
私も白柴チビの首輪が抜けた事があります。
悪夢の再来か・・・とv-11
チビは道路の手前で止まり Uターンして私の所へ戻ってきましたが。。。怖かった

アンディも完璧ではないですが覚え始めました。
キャプテンは まだまだですが頑張りますよv-91
  1. 2010/02/16(火) 13:21:23 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

きらり様 こんにちは☆

コメント有難うございます!!!
動物の命に対して軽視しないこと。。。
これが一番 大切なことですね^^。
動物だから轢いていい
動物だから殺していい
という考えではなく、共存する為に 私達がやれること、始めること
命に対して考えを改めることが必要なのだと思っています。
  1. 2010/02/16(火) 13:30:54 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

執事様 こんにちは☆

毎日 リードはガシッと握っています。
『リードは死んでも放すな!』をモットーにv-410

アンディ 少しずつ覚え始めましたが ちょび君と同じ
興味あるものが目の前ですとバフンバフン跳ねる 又は凝視していて
聞いていないv-394
何もなければ ほぼ完璧です。
リードは手と手を繋いでいると私は考えています。
手を絶対に放さない! 日々 頑張りますv-91

キャプテンは かなりの運動神経の良さ
お聞きになっているかと思いますが 庭のフェンスを越えました。
フェンスの高さを高くして 監視の目が注げないときは
お外ではなく家の中です。
  1. 2010/02/16(火) 13:47:12 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

うーたん様 こんにちは☆

うーたん様も同じ経験をなさったのですね。
この経験は決して無駄ではないですよね。
後悔や自責の念もありますが、
車に気をつけるようになり、首輪とリードの大切さを思い知りました。
だから次の子の時に一層 危険な目に合わせまいと出来ると思います。

私も同じく 二度と飼わない・・・と思っていました。
チビが死んだら最後だと ずっと。

絶対に同じ目には合わせない。同じ思いはしない。
そう思って 毎日 アンディ&キャプテンの散歩を頑張ってますv-411
  1. 2010/02/16(火) 14:00:32 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

norarescue様 こんにちは☆

まだまだ一緒にいれたはずだったのに
危険の予測が甘かったですね・・・。
いつか会えたら たくさん遊びたいですv-410

norarescue様のコメントで思い出しました!!!
『運転免許習ったときに、犬や猫が飛び出して
きても急ブレーキかけるな、事故につながる』と教わりました!
その時『何言ってるの!』と思い、教官に敵意の眼差しを送ってました。
人はどんなことがあっても避けて 動物はいいのですかね。。。
人を轢いた場合は慰謝料が高いから任意保険には必ず加入するように言われました。
教習所で もっと違う言い回しで教えられないものかと思います。

先日の記事で読ませて頂きました。
邪魔だからわざと・・・とは 酷い話ですね。。。
毒入りつみれも同じくですが、心が痛みますね。
動物達の命が尊重される日がきますように!
  1. 2010/02/16(火) 14:13:32 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/161-643e87fd

| ホーム |