Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

嬉しいNEWS!

あの年老いたゴールデンレトリバー。
子犬達を背に乗っけていた あの子。
ちばわんさんで預かり親様を見つけて下さったとのこと。
この子は新たな道を歩むことになりました。
ゴル雄_convert_20100205220027

千葉ゴル2_convert_20100131104316

この子はね、茶色の首輪もしていたし、緑のリードも付いたままでした。
なのに飼い主は迎えに来ない・・・
探しているのかな?
知っているのかな?
心配にならないのかな?
何を考えているのかな?

本当に不思議な事が日々 起こっていますね。。。
このままでいいの?な世の中。

第二の優しいゴールデン、パルボにかからないよう、無事に出てきて次の人生を歩んで欲しいですね!


収容されているのは このゴールデンレトリバー君だけではありません。
ゴールデン君と同じ日付の最終期限を与えられた子達は、
命を終わらされてしまった子達が数多くいるのです。


その子達は死にたくて 自らセンターに歩いて来る訳じゃない!


私達が その子に その運命を背負わせて
捕獲されて… 
運ばれて… 
飼い主に持ち込まれて… 
死の選択を強制させているんです。


まだまだ生きるはずなのに、炭酸ガスによる死が どれ程の苦痛を与えるかを。。。
 
未だ 安楽死であると信じている方々 まずは知ることから始めませんか?


安楽死ではないこと
迷子札がない事で、帰るに帰れない子達がいること
可愛いうちだけ
手の掛からないときだけ 世話をして
病気や高齢で手が掛かり始めると、その子達は飼い主に持ち込まれていること



以前の猟師の話でもありましたが、裕福ではないから治療は出来ない
老犬になり要を成さないからという考えではなく
もっと違う考えは出来ないものかと つくづく思います。




可愛いうちだけ
手の掛からないときだけ 世話をして←このような方 たくさんいますよね。
センターに持ち込まないだけマシ!?でしょうか???
私には疑問です。
確かに思えることは その子達は飼い主を大好きで 飼い主を信じているということではないでしょうか。
安易に飼って  後は。。  ならば飼うことを初めからしなければいいし、
飼ってからわかりましたなんて人もいるはずです。
もしもの場合は自らが幸せになれる場所を探し出すべきだと思います。


飼ってあげてる
世話してやってる
センターに持っていかないでやってる


100% あなただけが奉仕していると思ったら大間違いです。
その子達は必ず 私達に たくさんの幸せをくれているはずなんです。
幸せなんて貰ってない!という方は、気づいていないから、その子達に幸せを与えていないから・・・


最後まで 最期まで 見届けなくちゃ!!!
その最後 最期はセンターの煙になる事じゃないよ!
焼却炉で燃やされて灰のゴミになる事じゃないよ!




今も氷の様に冷え切ったコンクリートの床の上には たくさんの子達がいます。
CACI(コンパニオンアニマルクラブ市川)-ガンドック専門レスキュー-
千葉県愛護センターの実情はこちらよりご覧下さい。
センターの子供達を救おう~ぬくもり~




この子達はボタン1つで命を苦しみぬいた挙句 終わらされます。
Andy+563_convert_20100211194156.jpg

私達が自分の人生を 命ををリセット出来ないように
この子達の犬生も 命もリセット出来ないのです。
失った命は2度と戻ることはありません。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
    ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
    ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
    ポチッと応援お願いします

いつも有難うございます
スポンサーサイト


  1. 2010/02/12(金) 08:59:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

預かり親様募集します。 | ホーム | あまあまキャプテン

コメント

No title

またゴルちゃんが入ってきてたのですね。
また胸がギュってなったけど、このこは救われたんですね。良かったです。こんな優しい子なら素敵な飼い主さんが見つかるよね。良いニュースをありがとうございます。でも相変わらず次から次へなんですね・・涙が出ます。一匹でも多くの子が助かりますよに。まずは保健所に気軽に持ち込むバカが減りますように!!
  1. 2010/02/12(金) 12:36:38 |
  2. URL |
  3. じ~;な #- |
  4. 編集

No title

ママがいってた寒波が・・・来た・・・
ブルブル・・・・散歩に出かけるときは晴れ!
少ししたら 吹雪・・・・これって・・普段の
行いの問題ですか~♪ 関東地方は いいな~
今日の抜け毛にそなえて ファーミネーター!
注文しました♪抜け毛が楽しみだな~!今年は。
  1. 2010/02/12(金) 21:18:34 |
  2. URL |
  3. emily♪ #- |
  4. 編集

こんばんは!

今日は大好きな、旭山動物園物語を見ています。
自然には手を出すな!本当に必要なことだけ、いつもこの放送があるときは観ています。
でも時々見られない事も。うっかり忘れたしまうんです。

もったいないですね。^^

命は作る事は出来ません。

最近移動獣医さんとお近づきになる事が出来ました。
移動じゃなくて往診専門でした。^^;

その方が仰っていました。多分その方だったと・・・^^;

色々な事で命を永らえることが、本人にとっても辛い事であれば、安楽死をされるそうです。
その時は絶対飼い主さんの腕の中で・・・看取っていただきますって。
そうでなかったら絶対にしません!

そう仰っていました。

  1. 2010/02/12(金) 22:42:56 |
  2. URL |
  3. シェイド #iAn.OV3g |
  4. 編集

同感です!

始めまして。小さな命を助けたい、のきらりです。本当にこの記事に共感を覚えました。動物たちの命は人間の好き勝手に終わらせるものではないと強く思います。私の家では犬を飼っていますが、年老いても、病気になっても最後まで大切な家族です。保健所での安楽死の事を思うと本当に涙がでます。一つでも多くの命を救えますように…
  1. 2010/02/12(金) 23:01:15 |
  2. URL |
  3. きらり #- |
  4. 編集

No title

1つ命が救われたのですね。

この子に寄り添ってる子・・・

ルルに似てるようで・・・悲しい。

こんな事が日々毎日この国のどこでも

おきてる。悲しいです。

それはそうと、ご存知でしたらすいません。

動物愛護の切手が売られてるそうです。

50円切手が55円で

その5円で動物たちのシェルター作りへと。

なかなか郵便局では売り切れらしいですが

ネットではまだあるようです。

1匹でも多く救えるように。

期限が3月何日だったかなので。

ご報告まで。

詳しくは郵便局(今はそういわないのかな?)の

HPにあります。

  1. 2010/02/13(土) 11:20:05 |
  2. URL |
  3. うーたん #N4sINcV. |
  4. 編集

じーな様 こんにちは☆

ゴールデンレトリバー君 千葉の愛護センターに入っていました。
この子は新しい生きる道を与えてもらえました。
本当に良かったです!!!
素敵な飼い主様が現れることを願っています。
保健所の今現在の役目をきちんと公表したほうがいいですよね。
どのような処分方法で保健所はシェルターの役割がないこと。
知らずに持ち込む飼い主もいるはずです。
知っていて置いていく飼い主も もちろんいますが・・・v-359
  1. 2010/02/13(土) 17:13:14 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

emily様 こんにちは☆

寒波 来た?来た?
でも こちらの寒さに比べたら雲泥の差なんでしょうけどねv-411
今日の散歩は朝夕ともに粉雪舞う中の散歩になりましたよ!
晴れから→吹雪ってすごいv-405
大自然恐るべしv-391

ファーミネーター・・・気になっていたのv-21
どんなもんかなぁv-410
私も楽しみになってきたぞ~ 
bazz君。。。Andyも購入検討しますねv-218
bazz君の感想待ちでございますv-295v-411
  1. 2010/02/13(土) 17:20:10 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

シェイドさん こんにちは☆

自然には手を出すな!本当そのような事って たくさんありますよね。

飼い主の腕の中←このことが当たり前の世の中になるべきですよね。
老いたから、2日ご飯を食べないから、病気になったから、治らない皮膚病なんです・・・
とセンターに持ち込む飼い主達
考えを改めるべきで センターでそのような業務があればいいですね。
殺処分をお願いしに来るのであれば その場で獣医が飼い主の腕の中でという方法も有りかと思います。もちろん説得した上で。
そうすれば、その人は今後の考え方が変わるのではないかと思います。
飼い主の責任 命の重さ 看取ることが絶対ですね。

  1. 2010/02/13(土) 17:29:31 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

きらり様 こんにちは☆

初めまして
コメント有難うございます!!!
私は小さな頃から 
『保健所に連れて行かれると殺されてしまう・・・
飼った以上、最期まで面倒を見なければいけない』
と母に教えられました。

最期まで家族 最期までパートナー
その最期を知らない方が多いように感じます。
病気になる 老いる。。。ごく自然の事なんですが。。。
安易に命を扱う方が多いですね。
一人一人の考え方で世の中は変わっていくものと信じています。
そして1頭でも大切な命が失われることのないように願っています。
  1. 2010/02/13(土) 17:43:03 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

うーたん様 こんにちは☆

そうなんです。
ゴールデンの命が繋がりました!
本当に良かった。
こうやって命の輪が広がることを願っています。
このゴル君に寄り添っている子にも手が差し伸べられること祈っています。

動物愛護の切手 知りませんでしたv-405
そのような切手があるんですね。
シェルター作り・・・ぜひ作って頂きたいですね!!!
郵便局のHP見てみます。
情報有難うございますv-410
  1. 2010/02/13(土) 17:47:38 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

No title

本当によかったです。
まだまだ不幸な子達がいますが、明るいお知らせに涙がでます。
お知らせありがとうございました。
  1. 2010/02/14(日) 00:44:40 |
  2. URL |
  3. kuumama #- |
  4. 編集

kumama様 こんにちは☆

私も同感!
預かり先が決まったと知ったときは嬉しくてv-398
本当に良かったv-354
もっと たくさんの子達の命が繋がればいいなと思っています。
  1. 2010/02/14(日) 15:16:29 |
  2. URL |
  3. andy mama #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kddiw43h.blog68.fc2.com/tb.php/157-e97bd7c9

| ホーム |