Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どぉしても気になる

毎回 調べているわけではありませんが
どぉしても気になってしまった、下の佐世保のゴル君をキッカケに
ゴールデンレトリバーとラブラドールレトリバーの収容情報を調べてみました。


長崎県 佐世保市にゴールデンレトリバーが収容されています。
足が皮膚病を患っているようです。それと このゴル君ですが 体重が15キロしかないそうです。
詳細は佐世保保健所

3佐世保ゴル

鹿児島保健所には白内障の黒ラブが収容されています。
詳細は鹿児島市動物管理事務所

宮崎市には 老齢のゴールデンちゃんが収容されています。
宮崎市保健所

徳島県には黄ラブ 推定年齢10歳位 この子は雑種明記ですがラブラドール系となっています。
徳島県動物愛護管理センター

富山県高岡市には黒ラブ(メス)収容されています。
高岡厚生センター

長野県佐久保健所には黒ラブ(オス)収容されています。
佐久保健所

山梨県 中北保健所峡北支所に黒ラブ(オス)収容されています。
峡北保健所

埼玉県秩父保健所に黒ラブ(メス)収容されています。
秩父保健所

青森県にはフラットコーテッドレトリバー(メス)、黄ラブ(メス)収容されています。
青森県動物愛護センター

仙台市には雑種明記ですが ラブらしき(メス)収容されています。
仙台市動物管理センター

北海道で黄ラブ系のオスが収容されています。
岩内保健所

札幌には セントバーナードが収容されています。
札幌市動物管理センター


そして ハチャメチャに収容の多い純血犬種はダックス、シーズ、ヨーキ、チワワ、ラブかなと感じます。
ダックスなどの小型犬は1頭ではなく まとめての収容もあります。

個人的に いつも見て 思うのは 老齢の子が多く収容されていることですね。
各保健所での 収容犬の一般譲渡も進んで行っている 保健所もありますが、老齢の子は なかなか その枠には入ることが出来ません。。。

人と同じ病気にもなります。痴呆もそうです。
今一度 首輪の連絡先の記載徹底などなど 確認してみてください。
最期を迎える場所は 家が一番 幸せだと思います。



全国の収容情報はリンクしてあります。
里親を一般募集している保健所もあります。
保健所から引き出し 里親募集をしている団体もあります。
ご自分の地域では どうなのか???など 知ることも大事かなと思います。



スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 23:19:28|
  2. 迷い犬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

| ホーム | 次のページ