Andy hello~アンディとキャプテン~

千葉県動物愛護センター出身 CACIから来たイングリッシュセターAndy 、そして お空に昇ったCaptainブログ  ☆ねぇ ママ…お手手とお手手を合わせて 南無したら キャプテンが消えちゃったんだよね。 それで お空に昇って 行ったんだよね。 あぁキャプテンがいたらなぁ…。 ほらっ!と空を指差す まぁ兄ちゃん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最強種『アンディ危うし』

この種が付くのはよくありますよね。。。
アメリカセンダングサアメリカセンダングサ


本当、長毛種には嫌な季節が続いております。

夕方の散歩へGO
ですが、アンディの歩き方がおかしい
『どうした?』と聞くものの
痛いとき特有の脚を上げる仕草はない・・・捻挫ではなさそうだけど。。。
軽い捻挫でもした???、しばし様子を見てみると

闘牛のように脚を蹴上げる仕草をする。。。
これは捻挫ではない!
爪が割れてぶらぶらしてるのか?
とにかく すぐに家にUターン
風呂場で『脚のケガを見せてごらん』と脚を確認すると
むっむっむっ
これは何じゃ
肉球の間に何かがある
すぐにパパに手伝ってもらい、緊急摘出オペ←大袈裟
すると出てきたのは オオオナモミ小振り茶色版

何たることじゃぁ

今まで犬達と生活してきて初めての経験
こんな事があるんだぁと勉強になりました。

どうやら道路に落ちていたのをアンディが踏み、良い具合に肉球の間に入り込んだらしい
これは歩くと痛かっただろう。。。
あのまま歩いていたら 肉球奥の皮膚を傷つけてしまっていたかも
アンディ危うしな日でした。
オオオナモミオオオナモミ


動画に挑戦したのですが・・・私の携帯からでは出来そうにないかも!?
なので、昔 掲載したと思うのですが、来たばかりのキャプテンとまぁ兄ちゃんの写真です。
来た当初から、子供にも最高に優しい子。

___convert_20110131153240_convert_20110131153530.jpg




イングリッシュセッター ・キャプテン君 里親募集image2332.gif
11andyfamily+194_convert_20100629121541.jpg

【犬種】 イングリッシュセッター  【性別】 オス  【年齢】 8~10歳位  【体重】 21,6?
【備考】 全盲・去勢済み・フィラリア陽性

キャプテンは千葉県動物愛護センターに飼い主によって持ち込まれた子です。
目の見えないキャプテンですが、生活に支障もなくお散歩もきちんとできます。
生活の動線を覚えることで、室内でもフリーの状態で暮らすこともできます。
性格は温厚、本当に甘えっこです。キャプテンの里親様を募集いたします。

歳のせいか、脂肪の塊がいくつか見つかりましたが簡単な検査では問題はありませんでした。
前立腺肥大も見つかりましたが去勢をすることで、様子見となっています。
甲状腺ホルモン機能低下症の為、薬を飲んでいます。
重症な病気があるわけではないキャプテン。
目が見えなくても今こうして生きていること生きるチャンスがあったことにキャプテンの生命力を感じています。

里親アンケート



スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 15:47:41|
  2. キャプテン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

| ホーム | 次のページ